学会発表  2001年(H13年)
1. 角野博之:ホルモン補充療法の左室肥大、 及び心肥大調節因子に与える影響4。 フォーラム高血圧と臓器障害2001

2. 野川野菊:閉塞性動脈硬化症 (ASO) における心臓弁膜症の合併には高コレステロール血症 (HC)、 腎機能低下、 脳梗塞、 喫煙が関係する。内科学会

3. 熊倉久夫:末梢閉塞性動脈疾患に対する各種IVR合併症の検討 血管造影IVR学会

4. 熊倉久夫:原発性アルドステロン症に対する副腎動脈エ夕ノール塞栓術の長期治療成績。血管内治療学会

5. 熊倉久夫:閉塞性動脈硬化症の合併症、危険因子、治療方法と生命予後の関係。脈管学会

6. 熊倉久夫:末梢閉塞性動脈疾患に対する各種IVR合併症の検討。群馬血管造影IVR学会

7. 大滝章男:末梢閉塞性動脈疾患に対する血管内治療の合併症とその対策。血管外科学会

8. 杉戸美勝:PADに対する血管内治療の合併症とその対策。 PADに対する血管内治療と薬物療法研究会

9. 山岸敏治:大腿−膝窩動脈バイパスグラフト閉塞をきたした本態性血小板増多症の1治験例。群馬末梢血管病態研究会

10. Ichikawa S:SMO Role in Hospital. Progress in clinical trials

11. 市川秀一:HRTの適応と禁忌。 HAPワーキングセミナー

12. 市川秀一:循環器疾患とホルモン補充療法。 足利市学術講演会

13. 市川秀一:ホルモン補充療法“いつまでも女性らしく”。 群馬県看護協会 渋川地区講演会

14. 熊倉久夫:閉塞性動脈硬化症における脳梗塞、 頸動脈病変合併の危険因子の検討。 内科から見た血管疾患研究会

15. 尾形敏郎:血管平滑筋細胞増殖の機序解明−Zn-finger型転写因子に着目して−脈管学会

16. 尾形敏郎:血管新生阻害剤TNP-470は血管吻合部狭窄を抑制する−TNP-470の血管平滑筋細胞増殖抑制効果:第3報−外科学会

17. 尾形敏郎:転写因子群の発現経過から見た血管吻合部内膜肥厚の機序解明−吻合部内膜肥厚モデルを用いた検討−心臓血管外科学会

18. 尾形敏郎:原発性アルドステロン症への副腎動脈TAE後の再発症例に対する腹腔鏡下副腫瘍摘出術の経験。外科集談会

19. 間仁田守:右房切開線に近接する広範な障害心筋を基盤に発生した術後心房頻拍の一例。循環器病学会関東甲信越地方会

20. 間仁田守:Cushing症候群に合併したshort-coupled variant of torsade de pointesの一例。循環器病学会関東甲信越地方会

21. 間仁田守:軽度閉塞性肥大型心筋症に合併したたこつぼ型心筋症の一例。 第1回群馬循環器病研究会

22. 笠間周:冠動脈造影上、 描出不良であった有意狭窄を、 負荷心筋シンチとIVUSにて同定し得た一例。群馬県核医学研究会

23. 笠間周:虚血性心疾患における負荷心筋血流シンチグラフィの有用性。 前橋医師会懇親会

24. 笠間周:拡張型心筋症における心臓交感神経活性と心機能改善予測は治療開始前に可能か。核医学会

  閉じる