学会発表  2012年(H24年)
1. 南 和友  ラジオ対談 「新春インタビュー! さだまさし“生老病死”を大いに語る」  ラジオ日経対談:さだまさし
       
15121926日放送

2. 南 和友  「ハートtoハート 助かる命を助けられる国に」 札幌市民公開講座 212日 北海道 札幌市

3. 南 和友  「ドイツと日本の医療の違い」  渋川ロータリークラブ卓話  315日 群馬県 渋川市

4. 南 和友  ラジオ対談 「医学教育の進むべき将来を語る」  ラジオ日経対談:福井次矢、信友浩一、成島香里
       
45121926日放送

5. 南 和友   「心臓弁置換後の抗凝固療法−INR自己測定器(コアグチェック)の有用性−」 
         第
1回抗血栓療法セミナー 426日 群馬県 沼田市

6. 南 和友  特別講演 「日本とドイツの医療の違い」  ぐんま日独協会 428日 群馬県 前橋市

7. 南 和友  第7回 日本・中国・ドイツジョイントミーテイング  524日、25日  ドイツ ハンブルグ

8. 南 和友  司会 第2回市民健康講座 63日 群馬県 渋川市

9. 南 和友  循環器疾患特別講義 「私が心臓外科医をめざして歩んだ道 〜ドイツ留学を志した契機〜 」 
       富山大学 
64日 富山県 富山市

10. 南 和友  ラジオ対談 「勤務医の負担軽減はできるのか?」  ラジオ日経対談:小柳俊哉 6714日放送

11. 南 和友   「心臓・血管外科治療の現状と展望」 尾張西部心疾患地域連携の会 611日 愛知県 一宮市

12. 南 和友   「心不全を伴なう左室流出路狭窄の外科治療」 第42回県北部臨床循環器懇話会 
        615日 長崎県 佐世保市

13. 南 和友   「末期心不全の外科治療戦略 ―人工心臓と心臓移植― 」 第10回山陽心不全研究会 
        6
16日 広島県 広島市

14. 南 和友  ラジオ対談 「勤務医の負担軽減はできるのか?」 ラジオ日経対談:依田真隆  62128日放送


15. 南 和友  講演 「臓器移植をみんなで考えよう!〜助かる命を助けられる国に〜」 南先生のお話を聞く会 
        7
1日 香川県 高松市

16. 南 和友  「Pericardial Bioprostheses - Long Term Follow-up of Sorin Mitroflow Pericardial Aortic Valve」 
       WSCTS
 meeting  98日  カナダ バンクーバー

17. 南 和友   「健康で長生きするために〜心臓病にならないためには〜」 南先生のお話を聞く会 
        
912日 USA サンフランシスコ

18. 南 和友   「日本とドイツの心臓外科治療の違い」 碓氷安中医師会学術講演会 927日 安中市

19. 南 和友   生体弁勉強会講師 1013日 東京都 品川区


20. 南 和友   「高血圧の合併症としての心臓血管外科症例」 桐生医師会学術講演会 
        10
25日 群馬県 桐生市

21. 南 和友   「病気にならない歩き方」 市民健康講座 1113日 愛知県 名古屋市

22. 南 和友   第8回臓器移植・市民公開講座会長 「ハートtoハート 」 1117日 愛知県 名古屋市

23. 南 和友   「災害時におけるホームドクター制度の意義」 一般財団法人都市防災研究所
        
1120日 東京都 千代田区

24. 南 和友   基調講演 「病気にならない歩き方」 ウォーキングサミットinおぶせ  1124日 長野県 小布施町

25. 南 和友   出演 「臓器移植法から2年 5歳男児が渡米・・・両親の決断」 フジテレビスーパーニュース
        
1212
26. 熊倉久夫       Sex-related Differences in Japanese Patients with Peripheral Arterial Disease
        76
日本循環器学会総会 シンポジウム2012.3.16 福岡

27. 笠間 周         ニコランジル、RAAS抑制薬による心筋保護効果の検討 76日本循環器学会ジョイントシンポジウム
         2012.3.16 福岡

28. 笠間 周           Prognostic Value of Cardiac Sympathetic Nerve Activity Evaluated by 123I-Metaiodobenzylguanidine
          Imaging in Patients with ST-segment Elevation Myocardial Infarction
          76
日本循環器学会2012.3.17 福岡

29. 笠間 周           Effects of Rosuvastatin on Sympathetic Nerve Activity and Left Ventricular Remodeling in Acute
          Myocardial Infarction Patients with Normal Low-Density-Lipoprotein Cholesterol
         76
日本循環器学会2012.3.17 福岡

30. 笠間 周         Correlation between Left Ventricular Dyssynchrony with Myocardial Stunning Using ECG-gated SPECT
         and Technetium-99m-Sestamibi Washout in Patients with Acute Coronary Syndrome
         76
日本循環器学会2012.3.17 福岡

31. 笠間 周           High-dose Carvedilol Therapy Improves Cardiac Sympathetic Nerve Activity than Low-dose Therapy in
         Patients with Congestive Heart Failure
 76日本循環器学会2012.3.17 福岡

32. 笠間 周            Effects of Nicorandil on Sympathetic Nerve Activity and Incidence of Fatal Cardiac Events in ST-Segment
         Elevation Myocardial Infarction Patients 76
日本循環器学会      2012.3.18 福岡

33. 熊倉久夫           Global vascular intervention を考える4群馬PADカンファランス 2012.1.20前橋

34. 熊倉久夫        ATIS(Atherothrombosis)としての閉塞性動脈硬化症の病態
         〜大腿動脈に対する
DES認可にあたり〜
         冠動脈疾患フォーラム   2012.4.17 前橋

35. 熊倉久夫          全身血管から見た動脈硬化疾患の診断と治療 Vascular Lab.から薬物療法まで
         循環器疾患講演会 
         2012.5.14 伊勢崎

36. 熊倉久夫           閉塞性動脈硬化症の性差 病態部位別特性を含めた検討
         
13
群馬県末梢血管病態研究会      2012.6.13 前橋

37. 熊倉久夫           閉塞性動脈硬化症に対する血管内治療と生命予後
         18
日本血管内治療学会総会2012.7.20 東京

38. 熊倉久夫           Polyvascular DiseaseとしてのPADの病態と血管内治療の現状  Medical Tribune
         心臓血管セミナー
2012.7.26 前橋

39. 熊倉久夫           透析合併PAD患者の予後と治療戦略  5群馬PADカンファランス  2012.9.28 前橋

40. 熊倉久夫           Polyvascular Diseaseとしての閉塞性動脈硬化症の病態と治療  真壁医師会学術講演会
          2012.10.5
 筑西市

41. 熊倉久夫           Polyvascular Diseaseとしての閉塞性動脈硬化症の病態と治療  吾妻郡医師会講演会
         
2012.10.9 中之条

42. 熊倉久夫           Polyvascular Diseaseとしての閉塞性動脈硬化症の病態と治療  竜ヶ崎・牛久市医師会学術講演会
          2012.10.16 茨城県牛久市


43. 熊倉久夫           Polyvascular Diseaseとしての閉塞性動脈硬化症の病態と治療 老年病研究所研究会
         2012.10.23 前橋


44. 熊倉久夫           閉塞性動脈硬化症の病態の性差 8群馬フットケア研究会   2012.10.26 前橋


45. 熊倉久夫           Polyvascular Diseaseとしての閉塞性動脈硬化症の病態と治療  高崎医師会講演会2012.10.30 高崎


46. 熊倉久夫           Polyvascular Diseaseとしての閉塞性動脈硬化症の病態と治療  碓氷安中医師会講演会
         2012.11.9
 安中


47. 熊倉久夫           Polyvascular Diseaseとしての閉塞性動脈硬化症の病態と治療  ATIS Seminar in Kashiwa
         2012.11.15
 柏市

 
48. 熊倉久夫           Polyvascular Diseaseとしての閉塞性動脈硬化症の病態と治療  野田市医師会講演会
         2012.11.26
 野田市


49. 熊倉久夫           Polyvascular Diseaseとしての閉塞性動脈硬化症の病態と治療  実地医科のための
         脳卒中治療フォーラム 2012.12.4 大田原市

 
50. 熊倉久夫           足からみた全身の動脈硬化−閉塞性動脈硬化症の病態と治療−  PADセミナーin 新発田
         
2012.11.26 新発田市
52. 金井宏義           閉塞性動脈硬化症患者における頚動脈病変の関連について 53日本脈管学会総会
         2012.10.11
 東京


53. 笠間 周            当院における急性心筋梗塞症例を糖尿病の観点から検討する  両毛地区糖尿病研究会
                  2012.4.26 前橋


54. 笠間 周             循環器診療における心臓核医学検査の有用性  47静岡県心臓核医学勉強会
          
2012.5.12
 静岡
55. Shu Kasama        Prognostic Value of Cardiac Sympathetic Nerve Activity Evaluated by 123I-Metaiodobenzylguanidine
          Imaging in Patients with ST-Segment Elevation Myocardial Infarction  7International Joint Meeting
              
  2012.5.24 Hamburg


56. 笠間 周             慢性心不全症例におけるβ遮断薬高容量治療は標準容量治療と比較しメリットはあるのか?
          -心臓交感神経活性の改善作用からの検討-  15群馬心不全研究会2012.6.12 前橋


57. 笠間 周             急性心不全症例に対するニコランジル静注療法の心臓交感神経活性および微小循環障害に
          及ぼす効果
   22日本心臓核医学会総会 2012.6.23 金沢


58. 笠間 周             冠動脈バイパス術15年後に急性前壁中隔および下壁心筋梗塞を発症し重症心不全の管理に
          苦慮した一例
  -β遮断薬導入の一考察- 田辺三菱メインテート講演会 2012.7.26 高崎


59. 笠間 周             DPC における心臓核医学について 日本心臓核医学会地域別研修会 2012.8.4 大宮


60. 笠間 周             負荷心筋シンチグラフィのピットフォール  1Advanced Cardiac Imaging Laboratory 2012.9.1東京


61. 笠間 周             虚血性心疾患において心臓核医学検査を活かす〜臨床医の立場より〜
          3
心臓核医学学術講演会      2012.9.12 長岡


62. 笠間 周             心臓核医学検査を循環器診療に活かす  37南予循環器画像研究会 2012.9.21 宇和島


63. 笠間 周             CKDにおける心筋血流SPECT評価の重要性について  2群馬CKD心筋SPECT検討会
     
              2012.10.9 前橋


64. 笠間 周             急性冠症候群において左室同期不全とTc-99m MIBI washoutには関連性を認める
          52
日本核医学会総会  2012.10.12 札幌


65. 笠間 周             虚血性心疾患症例における血糖コントロールの重要性を再考する
          平成
24年度渋川地区医師会学術講演会2012.10.26 渋川


66. 笠間 周             慢性心不全症例に対する長期経口ニコランジル投与の心臓交感神経活性および予後に
          及ぼす効果
   25Nicorandil研究会 2012.10.27 東京


67. 笠間 周             心筋SPECT検査を日常臨床で有効に活用するためには?  31臨床画像研究会
           2012.11.13
前橋


68.  笠間 周             心不全におけるMIBGの有用性  2Advanced Cardiac Imaging Laboratory  2012.12.1 東京


69. 笠間 周             心筋血流SPECTを日常臨床で有効に活かす       群馬県核医学症例検討会 2012.12.8 前橋


70. 新木 弘義         SFA領域に薬剤溶出型末梢ステントを留置した1           5群馬PADカンファランス
     
              2012.9.28 前橋


71. 新木 義弘         PAD患者における脳梗塞及び頚動脈病変の頻度と危険因子 〜正常対照群との比較〜
          4
群馬PADカンファランス 2012.1.20 前橋


72. 市川 明子         腎機能からみた閉塞性動脈硬化症の生命予後 55日本腎臓学会学術総会
          2012.6.1
 横浜


73. 北條 義明         Lipomatous hypertrophyを呈した2症例 23日本心エコー図学会2012.4.19 大阪


74. 北條 義明         脳、冠、腎、末梢動脈に病変を認めた繊維筋性異形成の1症例  590日本内科学会関東地方会
                2012.9.8 東京


75. 北條 義明         急性冠症候群におけるTc-99m MIBI washoutの有用性  -Stunning の検出は
          CardioGRAF
にて可能か?-    15心世代核医学研究会 2012.11.17 東京

  閉じる