患者の権利




北関東循環器病院では患者の権利を尊重し、患者と当院の信頼関係を深め、より良い医療を受けていただくため、以下の基本姿勢を掲げます。

1.個人尊重の権利
患者は、病を自ら克服しようとする主体として、その生命・身体・人格を尊重される権利があります。

2.平等な医療を受ける権利
患者は、その経済的社会的地位・年齢・性別・疾患の種類などにかかわらず、平等な医療を受ける権利があります。

3.最善の医療を受ける権利
患者は、適切で最善の医療を受ける権利があります。
患者は、必要なときはいつでも、医療従事者の援助・助力を求める権利があります。


4.知る権利
患者は、検査および治療の目的・方法・内容・危険性・予後について十分な説明を受け、理解、・納得する権利があります。

5.自己決定の権利
患者は、十分な説明を受け、治療を受ける権利と治療を受けることを拒否する権利があります。

6.プライバシー等の機密保持を得る権利
患者は、治療で医療者が知り得た、すべてのプライバシーの機密保持を得る権利があります。


以上、患者の権利を守り、より良い医療を提供させて頂くためには、病院の努力だけでなく患者やご家族のご理解・ご協力お願い申し上げます。